成功体験を共有

SFAを利用することで、一人の営業マンが成功させた案件をグループ内で共有させることができるようになります。「それくらいうちは前からやってるよ!」という声も聞こえてきそうですが、SFAを使えばそれが迅速に、簡単に共有ができるわけです。

成功した営業マンが資料を作成するには時間もかかり、他の営業のための準備も後回しになります。しかしSFAを使えば簡単に資料作成もでき、配布などもすることなく、会議の場を作ることもなく、タブレットを使えばリアルタイムで共有できるわけです。

他の営業マンにしても、成功体験を聞く時間を作ったり、その場所へ行く手間もかけなくて済む。これは体力的にも精神的にも負担は軽減しますよね。とくに私が思うのは、成績が思うように上がらない営業マンが会議に出向くのは精神的な負担が大きいもの。他の営業マンにしても、無駄な会議はできるだけ避けたいですからね。そんなメリットもSFAにはある、ということです。

No Comments »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする