自分の抜けをフォローしてくれる

多くの営業マンが今日も自分で足で営業案件を携え、どこかで必要とされていないかと探し歩いていることでしょう。本当に大変な仕事だと思いますね。毎日多くの会社を回り、頭を下げているからこそ、何か手助けをしてあげたいとも思ってしまいます^^

そこで私が見つけたのがSFAのシステムに用意されている営業活動における抜けや漏れを自動で検知してくれる機能。この機能、SFAとか営業マンのためのものではなくて、私自身も欲しいな~という機能なんです^^

どうしても営業マンは今進んでいる案件に集中する傾向にありますし、狙っている企業への訪問が多くなると思います。そうすると、お得意様への訪問がおろそかになったり、以前から狙っていた企業へのタイミング時期を逃してしまうこともあるんです。もしかしたらクレームに発展することもあるようです。

これらをSFAがフォローしてくれれば、いつ、どの会社に訪問すべきか、自動で教えてくれるんですね。上司や他の営業マンに指摘されることなく、淡々と自分で進められるので精神的な負担も軽減できると思いますよ。

sfa システム

No Comments »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする