やっぱり入力が簡単であること!

CRMの導入に際して一番のポイントは、やはり入力作業が簡単であること。これに尽きるようです。

入力が簡単ですぐに完了してしまうと、必要な情報は入らないだろうし、何よりもお金をかけて導入したシステムだからもっときちんと入力して欲しい、と思うのが経営陣の考えでしょう。でも実際にCRMを活用するのは営業担当者たちです。いくら有名企業がサービスしているCRMであっても、入力画面に行くまでに何度もクリックをしなければいけなかったり、入力には文章で箇条書きをしていかないといけないなど、操作効率が悪かったり文字入力の多さに営業担当者が嫌気をさす可能性もあるんです。

毎日、しかも一件ずつの入力作業が必要あるCRMは、やはり営業担当者には精神的な負担も大きいんですね。そのため、入力が簡単に終わること、例えば画面を開けばすぐに入力作業ができるもの、文章入力ではなくて項目チェックがほとんんどんほもの、このようなものを第一にポイントにして選択すること。これが結果的に長続きし、売り上げアップにもつながるそうですよ!

No Comments »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする